CBDとは


ヘンプの成分(カンナビノイド)の一種です。 THC濃度が0.3%未満の産業用大麻と呼ばれているアサの品種にCBDは、1〜15%ほど含まれています。

CBD の薬理作用

  1. 抗酸化作用を持つ
  2. 自律神経を整える
  3. 炎症抑制させる
  4. 細胞損傷を止めたり回復させたりする
  5. 発作を和らげるサポートをする
  6. たくさんの疾患で研究が進んでいる

私たちには、もともとECS(エンドカンナビノイドシステム)という身体調節機能が備わっており、CBDはそのECSに働きかけて、バランス調整に寄与すると考えられています。

 なので、こんな方にオススメのCBD OIL!!! 

*毎月のPMSでお悩みの方 

【CBD OIL/Rose】ローズ特有の効果で気持ちを明るく高揚させ、緊張感を和らげ幸福感を満たしてくれる効果があります。 

*日々のストレスを抱えている方 

【CBD OIL/Bergamot】フレッシュな印象で落ち着きを持った香りが特徴のベルガモットは、消化器促進作用があり特に”ストレス”からくる消化器系の不調を改善してくれる効果があります。 

*寝付きの悪い方 

【Sleep】アップル風味のティンクチャーオイルで、入眠効果の高いCBNをプラスしたCBD OILです。就寝前の30分~1時間前にお召し上がりください。